| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
彼女について
評価:
よしもと ばなな
¥ 1,250
(2008-11-13)
Amazonランキング: 4725位
Amazonおすすめ度:
男性読者には読むに堪えない
読了後
生きて死ぬ

 繊細な心理描写が作者の卓越した筆で作り上げられ、その世界に惹きこまれて、一気に読んでしまいました。「彼女」の世界がふわふわして、読んだ後も、自分の足元がふらつく感じがして、ちょっと怖い。読書中は、彼女の世界にトリップしてました。

好き嫌いが分かれる話かな。

装丁が、どうなんだろ。リアルな少女の絵じゃなくて、
もっと、ふんわりしたパステル画のようが救われるかな。

あとがきによると・・・
この小説は、もはやとてもそうは思えないと思いますが、
ダリオ・アルジェントの「トラウマ」という映画をベースにかかれています。

本の記録 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tehutehu.jugem.cc/trackback/975
<< NEW | TOP | OLD>>